節約筋トレ愛好家日記

筋トレと節約好きな40代の働くお母さんです。筋トレ、加圧トレーニング、節約、ふるさと納税、株主優待、JALマイルなど書いています。

ランニングを始めてみた2013年中盤

こんにちは。kintore40です。

あっという間に一週間が過ぎてしまいました。

・転機となった親子マラソン

さて、2013年ムック本を購入してあまり効果がなかった

私は、子供のマラソンにつきあうこととなりました。

「親子で走る!」というイベントでした。

 

さて、親子で走るということは、親が走らないといけないわけで、

なぜかうちでは、私が走ることとなりました。

 

ちなみに2キロです。

 

今なら「2キロいけるな」なのですが、その当時の78キロの私には、

2キロなんてとてもとてもという世界。

でも、このままでは、子供に恥をかかせてしまうので、アシックスのランニング

シューズを購入。なお、サイズは「25センチEEE」でした。

 

 

 

 

そう、「WIDE」というこのシリーズは、横幅が広いので、太った幅広足の味方です。

ちなみにRとかNとかの外資メーカーは、横幅が広くなくて、太った私の足には全くあいませんでした。

あの時、某百貨店のお兄さんのお見立て、間違ってなかったわ。

 

そして、走ったわけですが、10メートルランニングした時点で息切れ。

ここのエリアをぐるっと一周すると2キロというところで走ったのですが、

ぐるっと一周どころか、10メートルも走れない・・・。

しかも、子供早いし。

 

終了後は息切れと汗だくでした。

 

が、これを2日おきに行ったのですが、1か月経過しても、私の体重は

微動せずでした。

今思えば、筋肉がなく脂肪の塊状態で、有酸素運動をやっても痩せないわけですが。

 

そして迎えたマラソン当日。

私は、完走することができず、子供の足を思いっきり引っ張ることとなり、

かつ、子供と一緒に撮影した記念写真は

 

「イタリアのデブのマンマ」

 

が笑顔で映っており、ますますなんとかしなきゃ感が強まったこのころでした。

 

さて、ランニングの次は、私は何をしたのかというと・・・それは続きで。