読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代、産後筋トレダイエット日記

40代、身長167センチの働くおかん。加圧トレーニングで78→63キロへ。現在も筋トレ継続中。

簡単!お風呂でできる!トレーニング~今日の筋トレ~

こんばんは。土曜日のトレーニングでまだ下半身が筋肉痛のkintore40です。

 

さて、平日は1日だけジムでのトレーニングを入れて、残りは家で自主トレのkintore40。

本当は、毎日でもジムに通いたい・・・でも通えないのが悩みの種。

今日は、そんな、ずぼらな私でも続けることができた、お風呂での効果があるトレーニングです。

 

実は、体重が70を超えていた頃までは、私の背中はカメの甲羅のように固かったのです。

ああ、自分でも固いわというのが自覚できるくらい、何かの霊でもいるんじゃ?と思えるくらい、脂肪がたっぷりと背中にへばりついている状態でした。

 

それを、昨年、加圧トレーニングであるトレーニングを教えてもらい、それを自宅のお風呂で日々欠かさず行うようにしたところ、2か月くらいから、私の亀の甲羅のようだった背中が、柔らかくなってきたのです。

その体操とは、

 

リバース・プッシュアップ

 

上腕三頭筋を鍛えるトレーニングです。

リバース・プッシュアップ - Wikipedia

 

お風呂の中で、体が温まったあと、体を洗ったついでに、これを日々行いました。

ウィキペディアだと、足先を別の台に載せていますが、載せずにそのまま風呂の床でOK。

浴槽のへりをつかんで、ガシガシと行うわけです。

20回×2セットを日々行っていました。

時間は、5分もかかりませんでした。

最初は、背中が固くて固くてどうしようもありませんでした。

ですが、1週間、1か月と続けるうちに、徐々に柔らかくなっていくのを感じ、とうとう2か月後には

 

「あれ、背中が柔らかい!」

 

と数年ぶりの背中の軽やかさを感じることができたのです。

鏡を見たら、まだお肉はついていましたけどね。

でも、ずっと甲羅のようだった背中が、柔らかくなるとなんとなく気分がよいものです。

そして、3か月くらいから「あれ、背中痩せた?」とか聞かれるようになりました♪

 

本当は、このリバース・プッシュアップは「二の腕」と呼ばれる上腕三頭筋に効果があるそうです。

ただ、私の場合、腕を曲げる際に、肩甲骨を寄せるようにしながら曲げていたので、肩甲骨周りのストレッチになったのかな~なんて、素人考えですが。

 

椅子を使ってでもできますが、お風呂だと体が温まって、筋を痛めたりする恐れが少なくなります。

簡単にできますので、皆様もぜひ一度お試しください。

効果は、78キロから脱却した私が証明します。

 

※今日の筋トレ

①リバース・プッシュアップ(お風呂で) 20回×2セット

②クランチ(お風呂上り明日の朝ごはんの仕込みしながら) 30回×2セット

ダンベルサイドベント ケトルベル8キロをもって 20回×2セット

④チューブを使ってラットプルダウン 15回×2セット

⑤軽くストレッチ(又割り)