読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代、産後筋トレダイエット日記

40代、身長167センチの働くおかん。加圧トレーニングで78→63キロへ。現在も筋トレ継続中。

銀座ダイナースカードで、ベンアンドジェリーズのチートなアイスデイ~今日、何食べた・・・というか、食べたらあかん!もの編~

こんにちは。

kintore40です。

昨日の、加圧トレーニングのおかげで、足腰が痛い本日。

今日は、筋トレは腹筋以外はお休みにするので、遠路はるばる行ってきました。

どこかというと

 

銀座

 

です。

まぁ、遠路はるばるといっても、kintore40は、東京都23区の住まいなので

(といっても、緑が多く、周囲は畑が多く、本当に23区なの?と思うことは多々ありますが)

まぁ、同じ23区といえば23区なのですが、でも、でも

 

 

銀座だからね

 

 

ということで、休日にはめったにしない化粧をして出勤です。

いや、出勤といっても、これから同伴という訳ではなく、久々に友達と会ってご飯を食べただけですが。

 

さて、なぜ、ここでkintore40が、表参道でも、青山でも、乃木坂でもなく、「銀座」を選んだのかというと、kintore40は、とあるクレジットカードホルダーだったからです。

それは

 

「銀座ダイナースカード」

 

ダイナースカードの銀座バージョンです。

kintore40がOLとなったばかりの3年前・・・すいません、年齢をサバ読みしました・・・20年以上前くらいは、ダイナースカードといえば、本当に選ばれた人しか作ることができませんでした。

ですが、時代は変わり、今や、ダイナースカードは、私のような専業主婦から正社員に復活して数年の家が23区の賃貸住まいでも作ることができるようになりました。

ちなみに、属性は、正社員になって4年、既婚、おばちゃん、賃貸住まい、年収500万円以上1000万円の間、金融資産は(私だけ)1000万円以上5000万円以内といたって中年おばはんとして平均的です。

 

多分、普通のダイナースカードだったら、私は作らなかったと思います。

でも、この銀座ダイナースカードは、年会費以上にお得だと思っています。

年会費は、25,000円×消費税、家族会員は無料なのですが、それ以上に、このカードにはエンジョイさせていただいております。

月々の会報「SIGNATURE」のエンターテイメント情報もよし(特に、私は「三つ子の胃袋も、百まで」という、世界の幼児食コーナーを愛読しています。こんないい加減でよかったんだ~と、ある意味目から鱗です)、一度は行ってみたいベージュ・アランデュカスのクッキングデモンストレーション&ラとンチの会(でも、おひとり様17,000円)、11月3日にあった、中村芝かん(すいません、変換でません)の貸し切り公演などなど、カードってこういう案内もあるんだ!と驚きでした。

 

※この「にむらじゅんこ」さんのコラムが面白いのです。

f:id:kintore40:20161120162729j:plain

 

実は、kintore40は、歌舞伎が好きで、「松竹歌舞伎会カード」を所持しているのですが、貸し切り公演ってあったような記憶があんまりないです。

でも、松竹歌舞伎会カードは、毎月送られてくる「ほうおう」がまた面白いのでついつい10年以上、会員でいる訳ですが。

 

話がそれました。それだけでは、ありません。

銀座ダイナースカードのキモは

 

ラウンジ利用にあり

 

銀座のアルマーニタワーの5階にある、銀座ラウンジ、東京駅大丸のラウンジが使えちゃうのです。

しかも、アルマーニタワーの方は、同伴者無料。

東京駅大丸のラウンジは、飲み物しか出ませんが、銀座のアルマーニタワーのラウンジでは

 

「スイーツがでます」(無料)

 

大事なことなので、もう一度言います。

 

 

「スイーツがでます」(無料)

 

 

そう、ブルガリのチョコレート、ベンジェリーズのカップアイス、とらやのプチ羊羹、資生堂パーラーのチーズケーキ、銀座あけぼののおかきという、スイーツがいただけるのです。

分量にすると少しですが、でも、ダイエット中なら、この位でも多いくらい。

 

飲み物は、ホットならホットコーヒー(デカフェあり)、緑茶、紅茶、アイスならミネラルウォーター、炭酸水(サンベネット)、コーヒー、紅茶・・・と軽く一休みするにはとっても最適です。

しかも、案内をしてくださる方の態度がとってもよいのです。

受付の方はとっても美人で、庶民の私がぼろぼろの恰好で行っても、快く迎えてくれます。

 

また、このラウンジの中では、いろいろなイベントが開催されており、特に、「アーティストサポートコンサート」という東京藝術大学の学生さんによるミニアンサンブルコンサートがおすすめかなと思います。

これも、本格的なのに、安いんですよ。確か、1,000円もしくはダイナースリワードポイントでお支払いができたはず。

 

こんな素敵な、銀座ラウンジですが、最近の難点は「混んでいる」ことです。

まぁ、私のような庶民がなってしまうくらいなので・・・ダイナースのプレミアムカード会員の皆様、本当に申し訳ございません・・・。

 

その他、年に2回、銀座の資生堂パーラーのケーキセット券(1,500円相当)がいただけたり、銀座界隈のお店のサービスがあったり、プライオリティパス代わりになるので、空港でプライオリティパスのラウンジが使えたり、海外旅行の自動付帯保険などなど色々な特典があります。

でも、私は、JALアメックスゴールドも所持しているので、空港ラウンジや、旅行の保険、空港の荷物運びくらいでは、ダイナースカードは所持しなかったでしょう。

やはり、銀座ラウンジの存在が大きいです。

 

この日は、銀座で軽く火鍋ランチの後、資生堂パーラーのケーキセット券を使いケーキを食べて(ただし、ケーキは2種類からしか選べません。友人はピスタチオとチョコのケーキ、私はカシスのケーキを選択)で別れて、最後、お口直しで銀座ラウンジでお茶をして帰宅。おなかいっぱいです。

という訳で、えーっと、カシスのケーキもあれだけど、銀座ラウンジで、ベン&ジェリーズのアイスも食べてしまったわ・・・。

飲み物はデカフェで、お砂糖抜きだけど・・・。 

 

 

f:id:kintore40:20161120162320j:plain

 

 

 

 

あああああ、私の今日のカロリーって?カロリーって?????

 

なお、毎月ベン&ジェリーズのアイスは、フレーバーが変わるようですが、今月は「チャンキーモンキー」というバナナ味のアイスに、チョコチップなどがたっぷりと入った、糖分と脂肪分のコンビネーションが米国テイストで絶妙の糖質オフ信者には禁断の味でたまらなく美味でした。

禁断の味って、なんでこんなに美味しいのでしょう。

なお、272カロリーでした。

 

f:id:kintore40:20161120162331j:plain

 

 

 

 

でも、普段、「スイーツは銀座ラウンジでしか食べない!」と努力しているので、普段の生活では、おつきあい以外、甘いものは購入しません。(家族は除くけど)

時々行く「銀座ラウンジ」でのスイーツは、私にとっての、ご褒美なのです。

 

という訳で、今日も体重計に乗る自信がないkintore40でした。

前回、体重に乗るのが怖かった日々は、約1年続きましたが、その間、有酸素運動などをしていたにも関わらず、私の体重は2キロ増加していましたっけ。

いや、今度こそ意を決して測ります!測りますとも!!!

 

なお、銀座ダイナースクラブカードは、「和光」バージョン、「ヴィーナスクラブ」バージョンがあって、それぞれサービスが異なるみたいです。

私が所持しているのは、普通の銀座ダイナースクラブカードですが、和光バージョンは、銀座の和光で10万円以上お買い物をすると、「和光アネックス」のティーサロン利用券がいただけるそうなので、今度切り替える時は、こちらでもいいかな・・・なんて少し考えています。