読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代、産後筋トレダイエット日記

40代、身長167センチの働くおかん。加圧トレーニングで78→63キロへ。現在も筋トレ継続中。

今日(というか金曜日)の加圧トレーニング(そして負傷)

こんばんは。

朝活、ジム活中の節約筋トレ愛好家、kintore40です。

 

実は、今月になってから、ブログの更新が滞っておりますが、

①腰を痛めた

②新年会シーズン

③資格試験の勉強リスタート(昨年、学校に通っていたが落ちた)

④子供の中学進学準備

のほかに

 

「親指を激しく突き指した」

 

が加わりました(涙)

 f:id:kintore40:20170115230155j:image

整形外科医に行ったところ

 

親指→骨は折れていないけど、しばらくダンベル持ったりとかはやめた方が無難

腰→あったかいお風呂に入っていれば2週間くらいで治る

 

というお見立てでした。

ようには、温かいお風呂に入っていればよくなるみたいなので、愛用の「薬用ホットタブ重炭酸湯」を使ってしばらく長風呂に入っていようと思っています。

 

 

プレミアムホットタブ 重炭酸湯 赤 30錠

プレミアムホットタブ 重炭酸湯 赤 30錠

 

 ちなみに、このホットタブ。

1回4錠使うのが標準だそうですが、私はけちけちと2錠を使用しています(笑)。

それでも温まります。お風呂上がりの湯冷めがしにくく、足先がいつまでもぽかぽかしています。

なお、これで髪を洗うとくせ毛もまとまって、肌もしっとりとして、冬場の乾燥のかゆみがあまり出てきません。

24時間使えるとのことですが、1人誰かお風呂に入ると心なしか、お湯が黒ずみます。皮膚から汚れが落ちているのでしょうか。

なお、残り湯は、すすぎには使えませんが、「洗い」には使えます。

寒波が厳しい季節には、おすすめの商品です。

 

という訳で、現在安静中の私ですが、それでも、金曜日、加圧トレーニングをしてきました。金曜日は、まだ指を負傷をしていなかったので、マシンを使うことができたのですね・・・。

その後に負傷したため、(きっかけは、自宅での書籍を段ボールに詰める作業をしていた時に突き指ですが)ジム活も、朝活もお休みです。

 

なお、腰を痛めたときは、マシントレーニングで、軽めの負荷で、背もたれに体重をかけると腰に負担がそれほどかからないそうです。

でも、大好きなスミスマシンでのスクワットは、しばらくお預けです・・・

 

腰を痛めているときの加圧メニュー

 

①太ももに加圧ベルトを巻いてのドレッドミル大股歩き 時速5.5キロ×15分

②チェストプレス 一番軽い負荷×20回×5

セット


『JOYFIT24』マシン紹介ムービー[胸を鍛える」チェストプレス編Ⅰ

今回は、一番軽い負荷で、回数を多く、フォームを綺麗にして行い、腰に負担をかけないをモットーに行いました。

今回は、合計100回ですね。

 

③ヒップアブダクション 一番軽い負荷×20回×5セット


ヒップアブダクション・マシン McDavid for Running

 

外側の太ももの筋肉を鍛えるヒップアブダクション

これも、合計100回です。

やはり、休憩1分あるとはいえ、100回はきつかったです・・・。

背もたれに思いっきり体重をかけると、腰に負担がかかりません。

 

③ヒップアブダクター 2番目に軽い負荷×20回×5セット


おとなのランニング授業(16/7/16) ⑧ヒップアブダクター

④レッグカール 一番軽い負荷 20回×5セット


レッグカール(ハムストリング・太ももの裏)

 

最後はこれでした。

実は、これが一番苦手でもあり、また、ひょっとして腰に来るんじゃ?と思っていたのですが、ともかく全体重をシートにかけてやれば大丈夫でした。

 

全部で合計400回。それでも、フォームを気にしたりしていたので、約40分の時間でした。

いつもは、最後に腹筋とか体幹とかあるのですが、腰に刺激を与えないため、腹筋も体

幹もなし・・・・

自宅では、少し行っています。

 

 

という感じで、けがの時でも少しはトレーニングはできることはできるのですが、でも、ヘタレな私は安静にすることにしました・・・。

この新年会シーズン、「安静」が怖いのですが、一応、イグナイトのおかげか、体重は増えてもなく減ってもいないという状態ではあります。

 

皆様も、健康には十分お気をつけて2017年をお過ごしくださいませ。

また、けがから復活したら、よろしくお願い致します。

(といっても、おそらく1週間後ですが)

 

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ
にほんブログ村