読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代、産後筋トレダイエット日記

40代、身長167センチの働くおかん。加圧トレーニングで78→63キロへ。現在も筋トレ継続中。

今日の加圧トレーニング

今日のトレーニング

 こんばんは。

kintore40です。

今日は、加圧トレーニングの日でした。

kintore40の加圧トレーニングジムは、大手のところではないのですが、実は、料金が安くて、子持ちのkintore40でも通えるお値段なのです。

だって、1回60分(前後の有酸素運動も含む)、月に8回で、パーソナルに近いトレーニングで、18,000円弱なのです。

なので、子供がいるkintore40でも、節約すればなんとか通える状態となっています。

節約といっても、外食はめったにしないとか、節約お弁当とか、株主優待で消耗品代とか、そういうこまごまとしたものですが。

 

ともかく、筋トレは、これといった趣味のない私の一番の趣味なのです。

 

「お金がないからジムにいけない」

 

うんうん、その気持ち、よくわかります。

でもね、区民ジム(区民スポーツセンター)なら1時間100円からという料金設定です。

kintore40の居住する東京都23区の田舎の区民ジムは、ストレッチ教室もあります。

 

「時間がないからジムに行けない」

 

うんうん、私も実はそうです。

でもね、なんとか頑張って時間を捻出して通っています。

まずは、月に1回からでも、区民ジムあたりでスタートするのはどうでしょうか。

 

さて、前置きが長くなりましたが、今日の加圧トレーニングメニューは下記のとおりです。

 

今日のトレーナーは、割ときついMさん(女性)でした。

 

目次

今日のトレーニングメニュ-

家で、明日のごはん(+お弁当)のカレーを作りながらストレッチをしました。

私の場合、こういう「ながら」ストレッチが多いですね。

そのあと、自転車をこいでジムへ。

いつもの「アミノバイタル入りミネラルウォーター」がお供です。

 

 

アミノバイタル 30本入箱

アミノバイタル 30本入箱

 

 

 ちなみに、バザーで200円でゲットしました♪

 

1 太ももに加圧ベルトを巻いてウォーキング・・・15分

太ももに加圧ベルトを巻いた後は、ドレッドミルを使用してのウォーキングです。

今日は傾斜8.5%で、時速6.0キロを大股で歩き、なるべく足に効くような歩き方を工夫してみました。

息切れはしませんが、体がよく温まりました。

 

2 トレーニング

今日は、2人でトレーニングでした。

トレーナーは女性のMさん。綺麗な人ですが、きついトレーニングを指導してくれます。

私は、Mさんの容赦ないトレーニングが大好きです。

 
① バランスボールを使ってのスクワット

バランスボールを壁に押し付けて、しかも、ケトルベル12キロをもってのスクワットです。

私は、ダンベルよりもケトルベルの方が、なんだか「効果がある」ような感じがして好きなので、自宅でも8キロのケトルベルを所持しています。

「ケトル」のネーミングの通り、「やかん」の形をしているのがよいですね。

使用しなくなったら、漬物石にも使えそうですし(多分)。

なお、今日のスクワットは、膝を完全に伸ばさないのがコツ?のようです。

確かに、膝を完全に伸ばすよりも、伸ばさない方が、足にきます。

これを、30回×3セット。

30回目時に、更に細かいスクワットを10回追加なので、合計120回スクワットを行ったことになります。

汗が身体からどっと噴き出ます。スクワット万歳!と思える瞬間です。

 

② 前ランジ、後ろランジ

ケトルベル8キロを、両手に持ってのランジです。

ランジも結構好きトレーニングの一つです。

今日は、前ランジを20回×2セット、後ろのランジを20回×2セットでした。

 

③懸垂

実は、今日は、懸垂を希望しました。

というのも、私は、懸垂どころか「鉄棒にぶらさがり」すらできない人間なのです。

実は、これまでの加圧トレーニングを開始してからの1年半強は、下半身中心のトレーニングを行っており、背中や腕を鍛え始めたのは、ここ2か月のことなのです。

懸垂は、下でトレーナーさんが支えてくれます。

本日は、前回よりも「ぶらさがる」ことはできるようになりましたが、まったく腕が動かない状態でした(遠い目)。

これを10回×2セット

 

④ 鉄棒の運動?

小学校の時に体育でやった、鉄棒に向かって体を引き寄せるようなあれを、約30年ぶり(年齢ごまかしました)くらいに行いました。

できない・・・何も、できない・・・背中が痛い・・・。

これを10回×2セット

 

⑤ 肩を鍛えるダンベル体操

太ももの加圧ベルトを外し、腕に加圧ベルトを巻いて、ダンベル体操です。

個人的には、太もものベルトよりも、腕にベルトを巻いた方のトレーニングの方がきついと思っています。

2キロのダンベルを両手に持って、

1 万歳してダンベルを上にあげる

2 横にダンベルをあげる

3 前にダンベルをあげる

4 いかり肩風にしてダンベルをあげる

この、4種類のダンベル体操×20回×2セットです。

卿のトレーニングで、懸垂の次にきつかったのが、この体操でした・・・・・!

普段だとそうでもないのですが、加圧ベルトのおかげで、腕が痛い、ちぎれそうでした(涙)。

⑥バランスディスクの上で体幹トレーニング

バランスディスクの上に右足で立ち、右手は斜め上に伸ばし、左手は腰に手を当ててから、もう左足を曲げて左ひざと、右ひじをつけるという体幹トレーニングでした。

というか、どうあがいても、片足でバランスディスクの上に立つことができず、バランスパッドの上で行いました。

これが、難しい・・・できないのです。左だともっとできませんでした。

バランスパッドっていいですね。Amazonで安いものだと3,000円くらいからあります。

これで、今日のトレーニングは終了です。

 

3 ランニング

加圧ベルトはつけないでのドレッドミルでの軽くランニングです。

傾斜は8%、時速は7.5キロですが、6分ほどで時間切れで終了しました。

時間が許されれば、もう少し走りたかったですね。

 

今日のメニューは、お尻や太もも、背中、胸、腕と全身をくまなくできて満足でした。足が少し張っているので、ストレッチを行って眠ることとします。

 

ただ、最近、体重が減っていないのがなんだかなぁというところです。

筋トレの後は、体がむくんで、太るんですよね。

 

ただ、加圧トレーニングの翌日は、なぜかお肌がぴかぴか!になります。

まぁ、翌朝だけなのですが。

 

もし、加圧を開始するかどうかお悩みの方は、このブログをご参考いただいて、是非一度、試してみてください。

大丈夫です、私も、最初は腹筋が一回もできませんでしたから・・・・腹筋が一度もできなかったにも関わず、なぜ今、ここまでできるようになったかについては、また今度、いきさつを書いていこうと思います。